iPhone使ってなんぼ館

iPhoneX/iPhone8、私の現状の最安契約を調べてみました

*

iPhoneにキーボード(Bluetooth)接続して使ってみた

   


iPhoneの入力を楽にしたい

会社のお昼休みとか細切れ時間を有効に使って
ちょっとした文書ファイルを作成したいけど

ノートパソコンを持ち歩くのは、面倒だし
iPhoneだと文字入力が打ちにくいので・・・・

こういう時って結構あると思うのですが、

こういった場合には、iPhoneにキーボードを接続して
使用することが大変お手軽で便利なので
今回は、iPhoneをキーボードを接続して使用する
方法をご紹介します。


今回使用するキーボードです。(Bluetooth接続)

ELECOM TK-FBP052WH


まずは、iPhoneの設定です

[設定]ー>[Bluetooth]に行きます。


BluetoothをONにします


 

 

接続するキーボードのスイッチをONにします。
(青いランプが約3秒点滅します。)


 

続いて、キーボードの[Esc]キーと[Fn]キーを
同時に押して、ペアリングモードにします。

スポンサードリンク

 


 

iPhoneの画面の方で、キーボードが認識されて
いるかと思います。後は、表示された四桁のコードを
キーボードの方で、入力しEnterキーを押すと接続OKです。


iPhoneの画面で「接続済み」と確認ができたら
接続OKです。


 

[半角入力]と[全角入力]の切り替えは、
[Ctrl]キーを押しながら[スペース]キーを押すことで、
画面に入力変換タブが表示されますので、
それを選択して行うことができます。

また、iPhoneだけでなく、iPad、Androidスマホ、タブレット
MacbookPro、WindowsPC、PlayStationにも使用できるので、
用途が広いので、いろんな使い方ができて自分流の使い方を
見つけて楽しいデジタルライフを確立すると良いかなと思います。


ELECOM TK-FBP052WH


スポンサードリンク

 - キーボード