iPhone使ってなんぼ館

iPhoneX/iPhone8、私の現状の最安契約を調べてみました

*

iPhoneユーザーになったきっかけ

   

スポンサードリンク

私がiPhoneを使うようになったのは、はじめはスマートフォンに
特に興味があった訳でなく、スマートフォンのアプリ開発に興味が
あったので、自分の作成したプログラムをiPhoneの実機で動かせれば
楽しいだろうし、あわよくばアプリを公開してお金が稼げるかも?
と淡い期待を抱いたからでした。

CIMG1857それも、はじめはiPhoneよりAndroidに興味をもち、初めて購入した
スマフォは、auの最初に発売されたスマートフォンでした。(iS01)

これもスマートフォン自体に興味があったわけでなく、Andoroidの
アプリ開発の為でした。確か、日本人でもAndroidのアプリを有償で
公開できる様になったのが2009年あたりで、当時のパソコン誌で
それを知り、これからはスマフォアプリ開発やなと俄然興味が湧い
きたのです。

iPhonenのアプリ開発にも当然興味があったのですが、iPhonenアプリの
開発環境を整えるには、Macパソコンが必要だし、作ったアプリを
アップルストアで公開しなくても、自作アプリを実機にインストール
するためには、アップルに開発者登録をしなければならないのです。

確か当時年間8000円位登録料がかかったと思います。
(現在では、円安で値上がりして10000円ちょっとします。)

AndroidだとWindowsでOKだし、実機で自作アプリを動かすにも無償
でOKですしグーグルプレイに公開する時も、3500円ほど支払えば
永続的に公開できるようになるので、何かにつけてアンドロイドは、
アプリ開発においては、経費を抑えることが出来るのです。

そう思って購入した、アンドロイドスマフォですが、もともとメイン
の携帯機(持ち歩いて電話として使う)として購入したわけでなく
、iS01というスマフォだったのですが、スマフォでは、珍しい横開き
のキー付きのスマフォでした。

キーがついていてスマフォ初心者には入力操作がしやすいという利点は
あったのですが、常時持ち運ぶには、結構重たかったのです。

それで、そんなに使わずどこかにしまい込んでいて時たま出して使うと
いう感じでした。

そんな感じで月日は流れスマフォアプリの情報等を集めて調べている
うちにAndroidユーザーよりもiPhoneユーザーの方が、アプリを
ダウンロードする率が、何倍か高いと言う事が、判明しました。

スポンサードリンク

やっぱりiPhoneアプリ開発の方が、いいかなと考え直し、意を決して、
MacbookProを購入して、自作アプリのプログラムを試しに動かす用に
Phone3Gsも購入しました。

購入したと云っても、当時iPhoneを扱っていたSoftbankのショップで
はなく、ヤフーオークションで秋葉原の携帯ショップが出品していた
ものでした。

当時の最新のiPhoneは、iPhone4sだったと思います。

私は現在スマフォを三台所持していますが、だいたい購入するパターン
は決まっていて最新型でないスマフォを中古ショップかヤフオクで
手に入れるのです。

一番安上がりな方法なので、スマフォは月々の支払いが高くなるので、
使ってみたいけど手が出ないという方には、おすすめの方法です。

つまりスマフォの機械だけを出来るだけ安く手に入れれば、その機種代金
だけで済みます。

中古で旧型ですと、機種にもよりピンキリですが、私が購入するレベル
だと一万五千円くらいです。

後はネット回線をどうするかですが、ガラケー携帯電話のパケット制限なし
のプランに加入しているのであれば、それを解約すれば、月約4000円
浮くと思います。

それで別個にWiFiルーター回線を契約してその回線で、スマフォをネットに
接続するのです。

ガラケーでのネット使用は、メールだけにしてウェブを利用したいときには、
スマフォを使うことになります。(これは携帯メールを大量に送信する人は、
それだけ料金がかかるのでお勧めしません。)

他の方法として、自宅でパソコンのネット回線があれば、その回線を使う
こともできます。

有線接続しか出来ないネット回線でもルーターを別途購入して、
現在の契約しているプロバイダのルーターにその購入したルーターを繋げれば、
無線で飛ばすことが出来それをスマフォで接続すれば、
スマフォでネットが使えます。

ただ外では繋がらないので自宅にいる時だけしかネット回線に繋げられないのが
欠点ですが・・・・・(自宅でアプリをダウンロードして外では、
それを使うような感じになるかと思います。)

どうしても外で、スマフォをネット回線繋げて使いたいのなら、
自宅のパソコン用の回線を解約して、新たにWiFiルーターを契約して、
その回線でパソコンとスマフォを使うという方法があります。
現在私が採用している方法です。

最近のWiFiルーターは新しいタイプの高速回線になってきているので、
使っていて速度的には、不満はないと思います。
(使い方にもよりますが・・・)

iPhone購入については、のちに詳しく書きたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - iPhone購入